砂漠緑化活動

三つの活動目的

緑化ネットワークの砂漠緑化活動は三つ。それぞれ欠くことのできない大切な目的です。

1、 緑化する場所について

・・・植生の回復・・・

過放牧や過開墾など、人間の活動によって
破壊された緑を元に近い姿に戻す。
過剰な植栽はかえって地下水の枯渇を招く
ことも。復元というキーワードが重要。

詳くはこちらへ

 

 

2、 支援される人について

・・・地元住民の自立支援・・・

砂漠化する土地に暮らす人々の自助努力を
促す支援。一方的な支援は百害あって
一利無し。緑を増やすだけではなく、
減らさないための支援が大切。

詳しくはこちらへ

 


3、 支援する人について

・・・市民参加の推進・・・

NGOだけでなく、一般市民の活動参加を。
一見無関係に思える砂漠化も、実は消費者
として関わっていることを知る。やれるこ
とを無理なく楽しんで!

詳しくはこちらへ