国内活動

緑化ネットワークは、中国ホルチン砂漠だけではなく、国内でも森林整備や里山保全活動を行っています。

日常、特に意識しなければ、直接森林と関わり合うことなどないでしょう。また、スーパーに行けば、多様な食品が容易に手に入ります。しかし、果たしてそれは消費者個人にとって本当に利益となっていることなのでしょうか。身近な日本の山林・山村も疲弊しています。また、食料の7割を海外からの輸入に頼り、食の安全が脅かされていることも、少しずつ認識が広がっています。こうした意識を少しずつ浸透させていくことが、当会の国内活動です。食の安全も、森林保全も、実は1人1人の意識と行動が大切。それは、無縁に思える砂漠緑化に関わっていくことと同じです。