支援企業・団体

その他団体

※2014.1.16更新

様々な形で当会をご支援してくださっている企業・団体をご紹介します。こちらは、その他団体です。

名称

 

ユニット 緑化隊 支援の特徴
年度 ユニット名 年度 人数 回数

スマイルこどもクリニック

2005~2008

スマイルこどもクリニックの森

85

2002~2010

13

3

マスコミでも話題の24時間年中無休の小児科。診療報酬から苗木1本分50円をプールし、緑化資金に。当会への支援の他に、ヨルダンのイラク難民キャンプで医療支援活動も展開。

アミダの森事務局

2000~2003

アミダの森

209

2000~2002

208

4

浄土真宗本願寺派の有志による支援。

西山浄土宗ボランティアの会

2001~2006

西山の森

33

2001~2002、2004

47

3

浄土宗の有志による支援。

大分県教職員組合互助会



9

2001~2002

94

2

大分県の教職員互助会有志によるツアー。SARSにより中断・中止

(特)国連クラッシックライブ協会

2006~

生命のコンサートの森

4

 



国連認定団体で、ミュージカルなどの振興を図る団体。毎年一つずつご協力いただいている。

西宮キワニスクラブ

2005

世界子供達の森

2




「キワニスは世界の子供たちのための国際奉仕団体です。個人の力ではできない、お年寄りや困っている人々の介助、青少年の支援など国際的な視野に立つ理解を示し、地域全体の参加をよびかけます。」(サイトより)

日中友好沙漠緑化協会

2003

一衣帯水の森

20

2003、2004

90

2

武村正義元大蔵大臣が主催される団体からのご寄附。

さきがけ同窓会同志

2003

さきがけの森

1




新党さきがけ10周年記念式典での余剰会費をご寄附いただいた。

日中砂漠緑化議員連盟

2003

日本国国会議員の森

5




超党派の国家議員から構成される議員連盟による協力。

ボランティア貯金


ボランティア貯金

10



 

国際ボランティア貯金の助成金。

愛知県労働福祉協議会




2001

42

2

「地域に根ざした勤労者の「自主福祉活動」をとおして、福祉の増進や生活の向上をはかるために労働団体や労働者福祉事業団体を中心に1969年(昭和44年)に設立された団体です。」サイトより

とっとり砂漠緑化隊


 


2004〜2005

16

2

鳥取県会見町の支援で集まった緑化隊。鳥取環境大学の学生なども参加した地域隊。

BevNet




2009~

37

3

在北京の日本人によって設立された環境団体。中国国内初のツアーとなった。

瀋陽日本人教師の会





2008

12

1

その名の通り、瀋陽在住の日本人教師のみなさんの有志によるツアー。

すずめ会


2009~

19

1

同級生の会。中心は、中国東北地方で活躍されれた元鹿児島大学教授。

北京BTG

※2014.1.16更新

2011~

68

3

北京の民間企業有志の参加者。中国初の団体ツアー。

小計

※2014.1.16更新

369


646

26